読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一人遊び

こんにちは。暇でどうしようもないときに味の素やほんだしを舐めているマッチョウィンプスです。寝る前に将来のことを考えると不安で眠れなくなることがある、メンヘラのマッチョウィンプスです。みなさんは幸せになりたいですよね?最近、幸せになるにはどうすればいいんだろうって考えるんだけど、そもそも幸せの定義って何だろうとか、考えだしたらキリがないよね。そういうことも寝る前に考えては寝られなくなるんだけど。まあ人によって幸せの感じ方って違うわけで、結局幸せっていうのはその人の自己満足度を表すバロメーターなんじゃないかな、だとしたら幸せって素敵な言葉のようで実はエゴに溢れた醜い言葉なんだなとか考えてたら太陽が僕の部屋を照らしていたのでたまらずカーテンを閉じた。それでも眠くならなかったので、さらに考えを巡らせた。そもそも何でこんな事考えてるんだ?それは今の自分自身であったり、自分の行動であったりに対して納得していないからだ。さらに言うとしたら本気で熱中していることとか目指していることもない。それ故有り余るエネルギーと時間を無駄に消費し続けている。そんな人多いと思うけど。何というか、平和ボケしているというか、ハングリー精神みたいなのがないんだよね。それだと現状に不満がないみたいだけど、そうじゃなくてハングリー精神がないことに危機感を抱いているんだよね。考えてみると一人暮らししたいって理由だけで何となく大学まで行かせてもらって駅から近くてそこそこいい家にまで住めてるし、これまで何不自由なく生きてこれたし、大きな挫折とかしてない(しないように生きてきた)し、自分はかなり温室育ちなんだなと。20年もぬるま湯に浸かっておいて今更ハングリー精神持とうなんてお門違いだと気づいて絶望した。このままじゃ人生つまらんな。でもそんな感じで大人になった人とか多分いっぱいいるけどその人たちどんな生き方してるんだろう。。。あ、結婚か。以前バイトの先輩とこの話をしたことがあるけど、自分の人生を少しでも中身あるものにするために手っ取り早い手段って結婚だよね。結婚して子供とか産まれて子育てなんかしてたら自分が家族守らなきゃっていうモチベーションできるだろうし子供育て上げたら達成感も味わえるし。おまけに死ぬときは看取ってくれるし。結局自分以外に守るものほしいんだよね。それが家族だったり仕事だったり人によって様々だけどいつか自分にも見つかるといいな、とか考えてたらいつの間にか寝ていたマッチョウィンプスです。

 

このブログに女性読者が2人増えた。というより僕が増やした。いきなりこのブログのURLを送り付けて少し強引に読ませた。女性の意見は貴重なのでこれからも読んでくれると嬉しい。

 

最近、1人カラオケがマイブームだ。

昨日もバイト後に1人カラオケを満喫した。受付のときは店員さんの目とか多少は気になるけど、部屋に入ってしまえばこっちのもんだ。今からこの空間で誰にも気を遣わずでかい声出してもいいんだ、この空間は自分の物だと思うと鼻息が荒くなる程興奮する。僕の場合1人カラオケの際はしんみりとした曲を歌うことが多い。それもとびきりにカッコつけて。。。狭い空間でたいして歌もうまくない男がバラードを熱唱するのだから、その部屋は地獄絵図だ。だがそんなこと気にする必要もない、誰にも見られていないのだから!読者の中に1人カラオケ未経験の人がいれば、是非勇気を出してやってみてほしい。

カラオケ以外にも1人でやってみて楽しいことがあればまた書きます。

 

 

さようなら。