読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPhoneから更新

こんにちは、うどんにはとろろ昆布をトッピングしたいマッチョウィンプスです。

PCの電源をつけたらシャットダウンしていますと表記されていたので今日はiPhoneからの更新となります。

 

僕のペンネーム、マッチョウィンプス。少ない読書のみなさん、この名前について賛否両論いただきありがとうございます!

僕はこの名前、完全に語呂だけで考えたんだけど、ぶりゅーら君がこの名前についてちょっぴり凄い事を教えてくれた。ウィンプっていうのは弱虫、意気地無しっていう意味らしい。つまりマッチョとウィンプって軽く対義語なんですね。ぶりゅーら君はヤフー知恵袋でこの知識を手にしたらしい。それにしてもいい名前付けたなと自画自賛している。

ちなみに、ぶりゅーら君は僕が高校で出会った友人で、彼の影響で僕もブログを始めた。彼は僕と同じく乃木坂の熱狂的なオタクである。頻繁に変顔の自撮り写真を送ってきたり奇声をあげたりする彼の思考回路は我々凡人には理解し難い。一方で高校時代は野球部のキャプテンを務めていたり、成績が優秀な人が集められるクラスにいたりと真面目で賢い一面もある。(少しくらい褒めておこう)彼が東京に遊びに来て我が家に泊まったときは2日同じベッドで夜を共にした。彼と僕には肉体関係があると思ってもらって構わない。

 

昨日の夜はバイトをしていた。きんに君が僕の家に泊めてほしいというので鍵をポストに置いてバイトに向かい、バイトが終わって家に帰るとテレビを観てくつろいでいる彼の姿があった。ダラダラお喋りして寝ようと思い、2人でシングルベッドに入った。彼は乳首が弱いというか性感帯らしいので僕は彼の乳首を夜通し触っていたかったが、強めに蹴られたのでやむを得ず彼を抱きしめながら寝た。

やっぱり一緒に寝るならぶりゅーらだなと思った。

 

 

 

 

 

僕もぶりゅーら君もゲイとかバイではありません(多分)、ご了承ください。

 

 

 

 

 

ちなみにきんに君というのは僕の少ない大学の友人の1人だ。彼は静岡から東京の大学に通う凄まじいバイタリティの持ち主。大学ではキックボクシングをしている。その為イチャイチャしようと思っても蹴られてしまうと手が出せなくなる。

家が静岡というのもあって、大学の友人の中で最も我が家の利用回数が多いのは間違いなくきんに君だが、ゴミを我が家に置いていく癖はなかなか治らない。今日も僕の部屋には彼の飲みかけのペプシコーラが置き去りにされていた。。。

 

そういえば乃木坂のライブのチケット、誰も当たってないな。残るチャンスは一般応募なんだけど、これは先着順で、日本中のオタクが同時刻に一斉に応募するのでこれまた熾烈な争いになる。でも、つるとんたん君には昨年12月に行われたライブのチケットを見事一般応募で入手した実績がある。(この後しばらく、彼のことを神と呼んでいた)

チケット当てて3日間とも行きたいなあ。

ぶりゅーら君もライブに来るらしいので、また抱き合えるのを楽しみにしている。

 

 

ふとPCを見ると、まだシャットダウンしている。。。タイピングの練習にもなると思って始めたこのブログだけど、これはしばらくiPhoneから更新することになりそうだ。さようなら