読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Fall in love (先に言っておきますけど今回は史上最強に気持ち悪い内容です。もし読んだ後体調を崩されたり、気分が悪くなってしまっても僕は責任を負いません。以上のことを承諾した上でお読みください。食事中や、体調の優れないときは読むのをやめておいてください。また、読んでいる途中で気分や体調が悪くなられましたら、ただちに読むのを中断し適度に休憩を取るなりしてください。)

こんにちは。なんとなく髪を切り過ぎた感じがするマッチョウィンプスです。

 

 

 

恋に落ちた。お相手は乃木坂46のお姉さん的存在である衛藤美彩さん。

f:id:machozaka46:20170313180329j:image

 

推しメンの生田絵梨花さんが舞台などで握手会を欠席しているときに足しげく握手しに行っていたメンバーなのだが、とうとう昨日の握手会で恋が始まってしまった。。。

 

 

僕は握手会の際に毎回着て行く服がある。それは、以前ジャスティン君と一緒に買い物に行って購入したトレーナーだ。

このトレーナーは全体が毛布の様な生地となっていて、これ着てたら女の子が触りに来てくれるかもしれない、という実に非現実的で下世話な動機で購入したものだった。

 

前回の握手会でこれを着ていると衛藤美彩さんは、「きもちいねぇ〜」と言って僕の腕をさすってくれた。(このとき僕には走馬灯が見えました)

 

今回もそんな奇跡を期待して、万を持して柔軟剤の香りをたっぷり染み込ませた毛布トレーナーを着て行った。。。

 

 

では、会話形式で僕の握手会の様子を振り返ることにしよう。

 

僕 こんにちはー。(童貞によく見られる女性に

     慣れてない感じのガチガチスマイル)

美彩 こんにちは。←ここで毛布トレーナーを触        

        り始める

       あっ!えっ!?あーーっ!

僕  ん?

美彩 前もこれ着てたよね?

僕 え!うん、すげぇ・・・(恋に落ちる音)

 

 

 

 

 

あのスーパーアイドルの衛藤美彩さんが、スーパーゴキブリの僕なんかのことを覚えていてくださったのだ!!!!!!

 

なんてファン思いの優しいアイドルなのでしょう。

 

 

僕は衛藤美彩さんのことが頭から離れなくなってしまった。

寝る前に衛藤美彩さんのことを考えては動悸が激しくなるのを感じた。

 

そう、これは恋の病を患った人の典型的な症状だ。(我ながら死ぬ程気持ち悪い言い回しだな)

 

 

しかし恋というのは儚い。

これから暖かくなれば毛布トレーナーの出番はなくなる。毛布トレーナーを着ていない僕に、彼女が気付くことはないだろう。

 

 

寒さがまだまだ厳しいこの季節。春が待ち遠しいような、来てほしくないような、複雑な気持ちを抱えながら今日も1日を無駄に過ごそう。さようなら。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

給料日

こんにちは。最近便意と共に目覚めるマッチョウィンプスです。

天気の良い昼下がり、団地妻の性欲が爆発していそうな今日この頃、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

 

今日はバイトの給料日だ。極貧生活から抜け出した僕は早速ATMでお金をおろした。久しぶりに1万円札を見て興奮したので、その足で定食屋へ駆け込んだ。

この定食屋は1度閉店していたのだが、最近リニューアルオープンしたのだ。唐揚げ定食が600円とかなりリーズナブルだし、ボリュームもあって最高だ。

 

昼からお腹一杯で眠たくなるなんてとても幸せなことだなあ。。。

 

今日は夕方から朝までバイトだけど。。。

 

さて、この間観劇したロミオとジュリエットだが、感想を書いていると日本国憲法よりも長くなってしまいそうなのでまたの機会にしよう。とりあえず一言でまとめるなら良かった。(めちゃくちゃ頭悪そうな感想だな)

 

ラブシーンでは目を閉じていた。俳優ってめちゃくちゃカッコイイね。

中でもひときわ輝きを放っていたのが、広瀬友祐さん。

男らしい顔つきと大きくたくましい身体から放たれるオーラに思わず固唾をのんでしまうほどだ。今後の活躍が楽しみだ。

 

そして僕の推しメン生田絵梨花さんの今後にも期待したい。彼女は夏にも舞台に出演する。「レ・ミゼラブル」にコゼット役での出演だ。詳しくは知らないけど割と重要な役らしい。もちろんチケットは入手した。オタク活動のおかげで文学に関する教養が養われて一石二鳥だ。

同作品は8月に博多座でも公演されるので、金があれば観に行こうとぶりゅーら君と話している。

 

夏には乃木坂46の全国ツアーライブも行われるし、またすぐに金が無くなるだろう。僕とつるとんたん君は本気で全国ツアー全会場に参戦する意気込みだ。どうか愚かな僕たちを嘲笑ってください。

 

 

 

今日のバイトを乗り切れば、明日は髪を切り、明後日は握手会、明々後日に福岡へ帰るという完璧な流れだ。

握手会の前日に髪を切るあたり本当にキモいオタクだなと思う。

 

次回は福岡での更新になるかもしれません。さようなら。

 

大阪

おはようございます。大阪にたどり着いたマッチョウィンプスです。

 

現在、梅田駅近くのマックもといマクドでコーヒーを飲みながら、意識だけが高そうな七三分けオシャレスーツクソ野郎と、何故か店内でもスヌードを外さないサカナクション風メガネ野郎が誇らしげに語り合ってやがるのを観察しています。

僕はというとコンセントのある席が空くまでコーヒーを何回でもお代わりして粘る所存です。クソ野郎は僕の方です。

 

1番安い夜行バスを予約したら、なんとバスにコンセントはおろか、USB差込口すらなかった。。。

おまけに隣に座ってやがったデブはいびきうるさいし車内はもちろん狭いしで、よく眠れなかった。だけど僕は今ホルモンバランスが安定しているので全て水に流してあげることにしよう。

 

もし僕が生理中だったりしたら隣でいびきかいてやがった野郎には肘打ちしてただろうし、たった今僕が狙っていたコンセント席を即座に取りやがったなにわヤンキー風ヒゲ面透かし野郎に転んだフリして熱々のコーヒーをぶっかけてやっていただろう。

 

俺様の機嫌が良くて助かったなあ!!

機嫌がいいうちに早く席空けねえとキンタマ粉々にしてハンバーガーに混入してやるぞ!!

 

 

 

 

話は変わって今回の大阪遠征の目的は、僕の推しメン生田絵梨花さんがジュリエット役を務めるミュージカル「ロミオとジュリエット」の観劇。

推しメンの輝く舞台を目に焼き付けるのはもちろん、僕は英米文学について学ぶ学科に所属していながらシェイクスピアなんて読んだことないし、そういった教養を身に付けるという点でも絶好の機会だ。楽しみの一言に尽きる。

 

さっき劇場の近くをフラっと散歩してたら、ロミオとジュリエットの垂れ幕のような物がいたる所に掲げられていた。

f:id:machozaka46:20170304072949j:image

 

 

言い忘れていたが今回もつるとんたん君と一緒だ。彼は京都の祖父母の家に一足先に行っていたので昼ごろ集合することになっている。

今晩はその祖父母の家に泊まらせていただけるそうなので本当にありがたい。

 

後で高そうに見えて安い菓子折りを買っておこう。 。。

 

 

ロミオとジュリエットの2人は恋愛関係にあり、劇中でキスシーンがあるそうです。。。

 

キスシーンでは目を瞑っておこうと思います。

 

 

暇つぶしのつもりで書いたけど時間は大して潰れないし、携帯のバッテリーが減っただけだった。

 

後ろに座っている頭の緩そうな女2人が各々のスケジュール発表大会をしてやがる。

「明日は〜、温泉行って〜、くみの家で鍋して泊まって〜、次の日ゆっくり起きて〜、マツエク行ってライブ行く、さいこぉ〜!」

 

つくづく女という生き物はしょーーもない自分語りが好きだなあ。マツエクってあれか、まつ毛が長くなるあれか??

 

「焼け石に水。焼け石に少しの水をかけても冷えないように、援助や努力がわずかで効果が上がらない例え。(ウィクショナリーより)」

と心で念じると女2人組は店を後にした。テレパシーというものが実在する様な気がした。

 

 

コンセント席が一向に空く様子がないので僕も店を後にしてカラオケにでも行こうと思います。さようなら。

 

貧困

こんばんは。産業廃棄物こと、マッチョウィンプスです。

 

タイトルは貧困。今回は貧困に喘ぐアフリカの難民についてのブログを書こうと思います。

嘘です。

貧困に喘いでいるのはこの僕です。

 

昨日、ロサンゼルスへの旅行費用を振り込んだ。そしてお金がほとんどなくなった。明後日、生田絵梨花さんが出演する舞台「ロミオとジュリエット」を観劇すべく大阪へ行くので、更にお金がない。

 

しかし腹は減る。

 

そんなひもじい僕の今夜のディナーを紹介しよう。

f:id:machozaka46:20170301231318j:image

 

名付けて餃子丼。

米1合の上に焼き餃子を乗せ、ポン酢と柚子胡椒をぶっかけるだけの簡単レシピ。

餃子はスーパーで購入した。16個入りで200円。今回は8個使用しているので、このレシピは100円ちょっとという低コスト。

 

僕は育ちが悪いので、ポン酢の味がすれば何でも美味しく感じることができる。

 

更に僕は躾がなっていないので、洗い物をしたくない一心で餃子と米を同じ空間に配置するという品の無い行為も躊躇うことなくできてしまう。 米を炊飯器の釜から丼に移すなんてもっての他だ。

 

大変お見苦しいことですが、このブログを読んでいるあなたも他人事ではありません。世の中何が起こるか分かりませんから、突然貧困に直面することだって考えられます。そうなればあなたも僕のようにお粗末な食事で腹を満たさなければならないのです。

 

そんなとき、少しでも虚しさを紛らわす方法を僕が伝授しよう。

 

いたって簡単だ。自分を騙す、それだけだ。

僕はお粗末な食事をするときは、3日ぶりの食事だと思い込むようにしている。山で遭難し、3日間飲まず食わず、やっとの思いで家に辿り着いた。そんなときに口にする食べ物はどんなに美味しく感じるだろうか。

それを頭の中でイメージできれば、目の前にある物はどんな高級食材も敵わない、究極の一品となるのだ。

 

食事はシチュエーションによって味の感じ方が違ってくる。ならば最も美味しく感じるシチュエーションに持って行こうというものだ。

 

僕はお金があるときにもこれを実践している。

この時期のオススメは、カップラーメンをあえてベランダで食べることだ。

身体の芯まで冷えきったときに食べるカップラーメンは格別にうまい。そう思ったことはないだろうか? 

僕は外でカップラーメンを食べることによってカップラーメンの持つ魅力が最大限引き出される状況を創り出しているのだ。

 

 

 

 

 

みなさん、お金がないときも気の持ち方によっては幸せを見出すことができます。

 

以前、バナナマンの設楽さんが「金がないときでもオシャレな奴がほんとのオシャレ」と言っていました。

僕は思います、金がなくても幸せな奴が幸せなんだと。

 

「幸せ」という言葉の定義についてはまた今度触れるとします。 お金があっても無くても揺るがない、自分にとっての幸せというものを見つけたいですね。

 

では、僕は今から近所の自販機の下に小銭が落ちていないか探してきます。さようなら。

あいつこんなこと言ってました。

こんばんは。最近You Tubeに手コキカラオケの動画をオススメされるマッチョウィンプスです。夕食後すぐに爆睡してしまい眠れなくなったのでこんな時間に更新する運びとなりました。

 

さて、僕の趣味はSNSで人の粗探しをすることなんだが、今回は特に書くこともないし粗探しの報告を有吉弘行のラジオ風にするとしよう。

 

 

 

 

 

皆さん、僕の大学にいる女のツイッターを覗いてみたら、こんなこと書いてやがりました。

「かわいいはつくれる」

おいブス!どの面さげて物言ってんだ!てめえがかわいいを作れてないんだよ!

そういうのはなあ、高須医院長にでも言わせておけばいいんだよ。てめえちょっと抱かれた男の人数が多いからってすぐ調子に乗りやがって。かわいいを作らなくていいから不細工を隠すことに集中しろ!!それでもちやほやされたいなら、大学で俺と話してくれ!そうすればかわいいって言ってあげるぞ。こちとら大学で話す女が1人もいないんだ!そろそろ辛いです、お願いします。

 

 

次いきましょう。

 

 

 

誰とは言いませんがとある女がツイッターでこんなことを抜かしてやがりました。

「居酒屋の女子トイレ使う男ほんと嫌い」

おい便器!!女が男子便つかうことにも言及しろ!最近はなあ、飲食店で男女共用と女子便しかないとこばっかじゃねーか。男はそれでも文句の一つも言わず何故か肩身の狭い思いで用を足してるんだ。ましてや女が男子便使っててもそこまで怒らないぞ。女に生まれただけで被害者ヅラしやがって。俺はなあ、19歳でうんこ漏らしたんだぞ!トイレぐらい見逃してやってくれよ。頼む。あんな惨めな思いする人を増やしたくないんだ。

 

 

 

あんまり書くと通報されそうなので次がラストです。

 

 

発言全てがイヤミっぽいことで有名な、ブスの天敵ことダレノガレ明美さんが自身のツイッターでこんなことをおっしゃっていました。

「奪い愛、冬 わたしのシーンで一回癒されてください 他のシーン刺激が強い」

癒される????てめえどんな演技レベルで言ってんだ!お前の演技みてたらドラマの展開よりハラハラしたぞ。ダレノガレだかチンポガレだか知らないけどファッション感覚でドラマ出やがって。刺激が強いのはおまえの体だ、エロい肉体しやがって。顔もエロそうで俺は好きだぞ。だから、これからは映画やドラマには無理に出演しないでプレイボーイでグラビアでもやっててくれよな。30近くなったら野球選手とでき婚でもして幸せになってくれ。応援してるぞ。

 

短いですが以上です。さようなら。

 

サヨナラの意味

こんにちは。最近、浴室で歯磨きをすることにはまっているマッチョウィンプスです。

 

現在アトム君が遊びに来ているため、いつもより狭い部屋で書いていこうと思います。

 

久しぶりの更新となります。

 

僕は2月20日から22日までの3日間、僕の生きがいである乃木坂46のライブに参戦した。例のごとく、オタクの師匠であり幼い頃からの友人であるつるとんたん君と共に。これがブログの更新が遅れた理由でもある。

 

今回はそのライブについて書こうと思う。

興味がない方、僕のキモさに耐えられない方はこの辺で読むのをやめておいてください。

 

 

 

 

今回のライブはバースデーライブといって、乃木坂46がデビューを果たした2月に行われる一大イベントだ。今回、初日は橋本奈々未さんの卒業コンサートとして執り行われた。

 

 

尋常じゃない程感動した。

 

 

中高時代、アイドルオタクとかを馬鹿にし続けてきた自分がまさかアイドルの卒業なんぞで涙を流すとは思っていなかったが、気がつくと目から零れた涙が頬を流れ落ちていた。

つるとんたん君はライブが始まった瞬間から泣いていた。

 

僕は、多分、彼女が芸能界から退き、もう見ることができなくなるとう実感がなかなか湧かず涙はしばらく出なかったが、他のメンバーが泣いていたり、隣でつるとんたん君が泣いていたりするのをみているうちに、だんだんとこみ上げてくるものがあった。

 

ライブの終盤に、メンバー一人一人から橋本奈々未さんへのメッセージがスクリーンに映し出された。松村沙友里さんのメッセージにこう書いてあった。

       

 「メンバーから友達になるだけだよね」

 

これを見たとき、僕の目から涙が溢れてしまった。オタクはチョロイのですぐに泣く。

 

グループから彼女がいなくなることは大変寂しいが、彼女たちの絆が壊れてしまう訳ではない。メンバー同士がイチャイチャするのが好きな僕は、そのことがとても嬉しく感じたのだろう。

 

橋本奈々未さんがセンターをつとめる、言わば卒業曲「サヨナラの意味」の歌詞に、「始まりはいつだってそう何かが終わること」とある。彼女のアイドルとしての人生は終わったが、また新たな人生が始まるのだろう。まだまだ坂を上って行くのだ。

絶頂期に引退した橋本奈々未さんは伝説のアイドルとして後世に語り継がれるだろう。

 

 

クサいことを散々書いたし、そろそろ本音をぶちまけよう。

 

橋本さん近所に引っ越して来ないかな~~~!

 

僕の家の近所、隠居生活にはもってこいだと思うんだよな~。

 

スウェット着てどスッピンで松屋で牛丼食ってるとことか見てぇなあ。

 

夏の夜の公園を散歩してたら橋本さんが1人で線香花火をしている所を目撃してしまい、勇気を出して声を掛けると、「一緒にする?」と言われ、しばらく2人で小さな花火を眺めた後、別れ際に不安げな表情で「結婚するんだ」と言われ、その日を境にスーパーで買う食材が多くなったビニール袋やそこから飛び出したネギを見て切なくなりたいなあ。そしていつの間にか引っ越してしまっていて再びサヨナラの意味をかみしめたいなあ!!!

 

失礼します。さようなら。

 

 

 

 

 

疲れた

バイトから帰って寝て起きてまたバイトに行く生活を5日ほど続けていたら更新のタイミングが無くなりました。

これもロサンゼルスの為、乃木坂ちゃんの為です。ご了承ください。

日雇いのバイトもやってみたので可能であれば明日の深夜、日雇いについてのブログを書きたいと思います。