一人遊び

こんにちは。暇でどうしようもないときに味の素やほんだしを舐めているマッチョウィンプスです。寝る前に将来のことを考えると不安で眠れなくなることがある、メンヘラのマッチョウィンプスです。みなさんは幸せになりたいですよね?最近、幸せになるにはどうすればいいんだろうって考えるんだけど、そもそも幸せの定義って何だろうとか、考えだしたらキリがないよね。そういうことも寝る前に考えては寝られなくなるんだけど。まあ人によって幸せの感じ方って違うわけで、結局幸せっていうのはその人の自己満足度を表すバロメーターなんじゃないかな、だとしたら幸せって素敵な言葉のようで実はエゴに溢れた醜い言葉なんだなとか考えてたら太陽が僕の部屋を照らしていたのでたまらずカーテンを閉じた。それでも眠くならなかったので、さらに考えを巡らせた。そもそも何でこんな事考えてるんだ?それは今の自分自身であったり、自分の行動であったりに対して納得していないからだ。さらに言うとしたら本気で熱中していることとか目指していることもない。それ故有り余るエネルギーと時間を無駄に消費し続けている。そんな人多いと思うけど。何というか、平和ボケしているというか、ハングリー精神みたいなのがないんだよね。それだと現状に不満がないみたいだけど、そうじゃなくてハングリー精神がないことに危機感を抱いているんだよね。考えてみると一人暮らししたいって理由だけで何となく大学まで行かせてもらって駅から近くてそこそこいい家にまで住めてるし、これまで何不自由なく生きてこれたし、大きな挫折とかしてない(しないように生きてきた)し、自分はかなり温室育ちなんだなと。20年もぬるま湯に浸かっておいて今更ハングリー精神持とうなんてお門違いだと気づいて絶望した。このままじゃ人生つまらんな。でもそんな感じで大人になった人とか多分いっぱいいるけどその人たちどんな生き方してるんだろう。。。あ、結婚か。以前バイトの先輩とこの話をしたことがあるけど、自分の人生を少しでも中身あるものにするために手っ取り早い手段って結婚だよね。結婚して子供とか産まれて子育てなんかしてたら自分が家族守らなきゃっていうモチベーションできるだろうし子供育て上げたら達成感も味わえるし。おまけに死ぬときは看取ってくれるし。結局自分以外に守るものほしいんだよね。それが家族だったり仕事だったり人によって様々だけどいつか自分にも見つかるといいな、とか考えてたらいつの間にか寝ていたマッチョウィンプスです。

 

このブログに女性読者が2人増えた。というより僕が増やした。いきなりこのブログのURLを送り付けて少し強引に読ませた。女性の意見は貴重なのでこれからも読んでくれると嬉しい。

 

最近、1人カラオケがマイブームだ。

昨日もバイト後に1人カラオケを満喫した。受付のときは店員さんの目とか多少は気になるけど、部屋に入ってしまえばこっちのもんだ。今からこの空間で誰にも気を遣わずでかい声出してもいいんだ、この空間は自分の物だと思うと鼻息が荒くなる程興奮する。僕の場合1人カラオケの際はしんみりとした曲を歌うことが多い。それもとびきりにカッコつけて。。。狭い空間でたいして歌もうまくない男がバラードを熱唱するのだから、その部屋は地獄絵図だ。だがそんなこと気にする必要もない、誰にも見られていないのだから!読者の中に1人カラオケ未経験の人がいれば、是非勇気を出してやってみてほしい。

カラオケ以外にも1人でやってみて楽しいことがあればまた書きます。

 

 

さようなら。

iPhoneから更新

こんにちは、うどんにはとろろ昆布をトッピングしたいマッチョウィンプスです。

PCの電源をつけたらシャットダウンしていますと表記されていたので今日はiPhoneからの更新となります。

 

僕のペンネーム、マッチョウィンプス。少ない読書のみなさん、この名前について賛否両論いただきありがとうございます!

僕はこの名前、完全に語呂だけで考えたんだけど、ぶりゅーら君がこの名前についてちょっぴり凄い事を教えてくれた。ウィンプっていうのは弱虫、意気地無しっていう意味らしい。つまりマッチョとウィンプって軽く対義語なんですね。ぶりゅーら君はヤフー知恵袋でこの知識を手にしたらしい。それにしてもいい名前付けたなと自画自賛している。

ちなみに、ぶりゅーら君は僕が高校で出会った友人で、彼の影響で僕もブログを始めた。彼は僕と同じく乃木坂の熱狂的なオタクである。頻繁に変顔の自撮り写真を送ってきたり奇声をあげたりする彼の思考回路は我々凡人には理解し難い。一方で高校時代は野球部のキャプテンを務めていたり、成績が優秀な人が集められるクラスにいたりと真面目で賢い一面もある。(少しくらい褒めておこう)彼が東京に遊びに来て我が家に泊まったときは2日同じベッドで夜を共にした。彼と僕には肉体関係があると思ってもらって構わない。

 

昨日の夜はバイトをしていた。きんに君が僕の家に泊めてほしいというので鍵をポストに置いてバイトに向かい、バイトが終わって家に帰るとテレビを観てくつろいでいる彼の姿があった。ダラダラお喋りして寝ようと思い、2人でシングルベッドに入った。彼は乳首が弱いというか性感帯らしいので僕は彼の乳首を夜通し触っていたかったが、強めに蹴られたのでやむを得ず彼を抱きしめながら寝た。

やっぱり一緒に寝るならぶりゅーらだなと思った。

 

 

 

 

 

僕もぶりゅーら君もゲイとかバイではありません(多分)、ご了承ください。

 

 

 

 

 

ちなみにきんに君というのは僕の少ない大学の友人の1人だ。彼は静岡から東京の大学に通う凄まじいバイタリティの持ち主。大学ではキックボクシングをしている。その為イチャイチャしようと思っても蹴られてしまうと手が出せなくなる。

家が静岡というのもあって、大学の友人の中で最も我が家の利用回数が多いのは間違いなくきんに君だが、ゴミを我が家に置いていく癖はなかなか治らない。今日も僕の部屋には彼の飲みかけのペプシコーラが置き去りにされていた。。。

 

そういえば乃木坂のライブのチケット、誰も当たってないな。残るチャンスは一般応募なんだけど、これは先着順で、日本中のオタクが同時刻に一斉に応募するのでこれまた熾烈な争いになる。でも、つるとんたん君には昨年12月に行われたライブのチケットを見事一般応募で入手した実績がある。(この後しばらく、彼のことを神と呼んでいた)

チケット当てて3日間とも行きたいなあ。

ぶりゅーら君もライブに来るらしいので、また抱き合えるのを楽しみにしている。

 

 

ふとPCを見ると、まだシャットダウンしている。。。タイピングの練習にもなると思って始めたこのブログだけど、これはしばらくiPhoneから更新することになりそうだ。さようなら

 

 

初めまして、マッチョウィンプスです。

こんにちは。最近お尻にできものができて座るとお尻が痛いマッチョウィンプスです。

軽く自己紹介。と言ってもこのブログを読むのは多分僕の友達だけだと思うのであまり必要ないかもしれないが。

ヒルナンデスを観ながらダラダラ書いていこう。。。

 

20歳男 大学2年生

福岡県出身 現在東京都杉並区在住

居酒屋の厨房でアルバイ

5才から中学までサッカー、高校ではラグビー部に所属

乃木坂46のオタク

 

こんな感じの凡人オタク屑大学生

乃木坂46は昨年の夏に6歳の頃から友人であり、前から乃木坂のファンであったつるとんたん君にライブに連れて行ってもらったことがきっかけで、しっかりオタクの道に迷い込んだ。ちなみに僕の推しメンは生田絵梨花さん(以後、いくちゃん)だ。彼女はピアノ、歌、演技と多彩な才能と美しい容姿を持ちながら、天真爛漫で少し抜けている所がある本当にズルい女性だ。

これ以上書くと止まらなくなるし、かなり気持ち悪くなるのでまたの機会に。

 

さて、僕は今とても優雅な気持ちでこのブログを書いている。。。というのも、今日のテストが終了し、残すテストは月曜日の1科目だけになったのだ!!!

 

外は僕の心を体現したような雲一つない快晴である。なんて平和な1日なのだろう。

気分が良くなった僕は近所のパン屋でパンを3つ購入した。このパン屋、近所にありながら一度も足を運んだことがなかったので気になっていた。なんでもここのカレーパンはフジテレビの番組で取り上げられたらしい。実際に自分も買って食べてみたが、中に卵が入っていて美味しかったし値段も高くはない。また優雅なランチタイムを楽しみたくなったら利用しよう。。

 

今回のヒルナンデスは平愛梨さんの卒業SPらしい。夫の住むイタリアに移住するんだそう。

高校生の頃、平愛梨すきだったなあ。(泣)

水卜アナが平愛梨との最後のロケの焼肉屋で、書いてきた手紙を読むシーンはうるっと来た。そして貰った手紙を早速焼肉のタレの所に落としたのも愛梨ちゃんっぽくてほっこりした。最後のスタジオ挨拶では泣くのを堪える彼女の姿に胸をうたれた。

 

また気持ち悪さに拍車がかかりそうなのでこの辺にしときます。。

平愛梨さん、長友佑都選手、お幸せに!

 

 

 

ここでブログを終える予定だったが突如家のインターフォンが鳴らされた。胡散臭いくらいさわやかな青年が家の前に立っていた。ソフトバンクだか、ヤフーだか、そっち系の人らしい。。。かなり怪しい。さわやかな挨拶と話し方が俺の猜疑心駆り立てる。僕は一人暮らしを始めた頃、NHKに負けた苦い思い出がある。もうその手には乗らん!僕とセールスお兄さんとの戦いの火ぶたが切って落とされた

 

 

 

 

 

 

はずだった。

 

さわやかお兄さん曰く、大家さんがこのアパートは電波が入りにくいからと、全部屋に固定Wi-Fiを設置することにしたらしい。

 

・・・・・・?????

 

は!?!?マジナイス大家センキューーー!!アイシテル❤❤

 

もちろん月額は自分で払うんだけど、工事費とか諸々の費用はほとんど掛からないし、何とそのルーターは引っ越すことになったら持って行っていいらしい。

 

これで乃木坂ちゃんの動画がたくさんみれるぜニヤニヤ

さわやかお兄さん疑ってごめんなさい

あなたはシンプルさわやかお兄さんだ!

しかもそのお兄さん僕と最寄駅が同じだった。つまり彼は家の近所に営業に来ていたのだ。いつかスーパーとかで会えたら感謝の意を述べようと決意表明をしたところで今回はさようなら。